電話のやり取りで中身がある回答があるか見極めれば、競馬情報会社の良し・悪しを判断できます。

競馬情報会社を選ぶ際のポイント-見落としてはいけない落とし穴

MENU

電話対応の良し悪し

 

競馬情報会社選びは最後まで慎重に行わないといけません。
有料情報を購入するか迷っている方は、最後の判断手段として電話問い合わせをしてみるとよいでしょう。

 

料金やサービスについての問い合わせはもちろん、電話対応の良し悪しでその会社がどれだけしっかりしているか判断できます。

 

 

競馬情報会社の電話番号の調べ方

 

電話の画像

競馬情報会社は、会員以外には電話番号を公開していないケースが多いです。
無料会員登録をすると、電話窓口など会員向けサポートプランを案内してもらえる事が多いです。
まずは捨てアカウントのフリーメールなどを活用して会員登録してみるか、その競馬情報会社を紹介している外部サイトから電話番号を調べてみるとよいでしょう。
当サイトで紹介しているオススメの競馬情報会社徹底暴露サイトでは、様々な競馬情報会社の電話番号を公開しています。

 

 

電話対応で確認する事

 

優良競馬情報サイトと悪徳業者や詐欺業者の電話対応での見分け方をまとめました。

 

周囲の雑音で転送されていないか確かめる

 

悪徳業者は固定電話の番号を用意していても、実際には携帯電話や他のオフィスへ転送している場合があります。
電話がつながったら、相手の電話の周囲の雑音を確認してみましょう。
外で電話している様子だった場合や、携帯電話キャリアの留守番電話に繋がった場合は転送されているサインです。
電話が転送されていると、その会社は実態が無い詐欺業者の可能性が高いです。

 

とにかく質問してみる

 

適当な予想を紹介している悪徳業者は運営が配信している予想情報を認識していない可能性があります。
ホームページに記載されている的中実績の話や、コラムの内容などを見ながら、情報源や的中させた予想コースなど色々と質問してみると良いです。
スムーズに質問の回答が返ってくれば優良業者の可能性が高いです。
悪徳業者や詐欺業者は質問を繰り返していくと、どこかでボロが出るものです。

 

中身のある回答があるか?

 

悪徳業者は電話問い合わせをしても、「必ず儲かる」、「有料情報を買って試してくれ」などと抽象的な事しか言いません。
優良業者は予想が的中する根拠や独自のネットワーク、悪質競馬情報会社との違いをしっかり説明してくれます。
本当に悪質な詐欺業者の場合、他の業種の詐欺サイトを同時に複数運営していて、競馬の知識がほとんどない方が運営や電話対応している場合があります。
電話のやり取りで中身がある回答があるか見極めれば、その競馬情報会社の良し・悪しを判断できます。